精力剤は複数回にわけて飲もう

悩みを解消する | by admin

精力剤を飲むなら、少しでもその働きを高められるように工夫しましょう。
健康食品・サプリの類に言えることは、1日1回で飲むよりも2回、さらに3回にわけたほうがいいことです。
1日1粒のタイプならわけて飲むことはできませんが、1日2粒なら朝と夜、3粒なら朝・昼・夜とわけることができるでしょう。
わけることで吸収されやすくなり、また成分がずっと身体に残った状態になるのです。
例えば、朝に3粒飲んだ場合、その場で吸収されないものは排出されます。
3回にわけて飲むと、しっかりと体内に吸収されるのです。
栄養成分はいちどにたくさん摂取しても体内に残らず、排出されるという性質があります。
薬に関しても言えることですが、毎食後に飲むというように、1日3回にわけて飲むタイプが多いでしょう。
飲む時間帯については特に決まりはありませんが、飲み忘れないように工夫はしたいものです。
一番忘れにくい飲み方は、食後に飲むクセをつけることです。
食後に飲むと習慣づけることで忘れにくくなるので、食卓の見えるところに置いておくといいでしょう。
朝飲み忘れた場合は、昼に朝の分もあわせて飲んでも問題ありません。
この点は薬とは異なり、融通が利くので自分のペースで飲んでもいいのです。
ただ、1回に数日分を一気に飲むというような飲み方はおすすめできません。
目安量は決まっていますので、この量を大きく超えて飲むのは避けたいものです。
どんな栄養にも適用があり、飲みすぎればいいものではありません。